雲丹鍋 うに吉、大阪市北区にある雲丹鍋を食べられる海鮮料理店

店名:雲丹鍋 うに吉
住所:大阪府大阪市北区中津1丁目13
電話:050-6873-8762

ランチでうにを堪能できるお店があるんです。
それは中津にあるうに吉です。

うに吉のシェフは有名イタリアンで働いていて、料理の腕も確かです。
そんなシェフが考案したのが、うに鍋です。

ランチメニューだと、1,200円から食べることができます。
お店の立地などもありますが、評判のお店でランチ時は満席になることがほとんどです。

おすすめは、うに吉の雲丹鍋ランチです。

内容は雲丹のせカルパッチョに六白黒豚ロース、五島うどん、れんこんご飯とたっぷりです。
鍋は濃厚なうに出汁に、素材をしゃぶしゃぶして食べるスタイルです。

うに吉は素材の味も良いのですが、この出汁の旨みが最高です。
一緒に出されるうどんも出汁に入れて食べるのですが、衝撃的な美味しさです。
出汁の旨みが良すぎて、何を入れても合うと思います。

最後に〆でごはんを鍋に投入して、リゾット風で食べるのもおすすめです。
カルパチョは魚の上にうにがのっていて、贅沢な一品です。

うに吉は、魚に関しては日によって変わるようですが、この日はまぐろでした。
山芋とろろや彩のある野菜が添えられていて、味もですが見た目も美しかったです。

このセットを1,200円で食べることができるって、信じられません。
ランチでこれが食べられるって幸せですね。

work_outlinePosted in 和食

ぼんご、豊島区北大塚にある人気おにぎり専門店!

大塚にあるおにぎり ぼんご。その名の通り、おにぎりだけの専門店です。
このお店、いつ行ってもお店の前は長蛇の列。
みなさん、ぼんごのこだわりの味を求めて来られているようですよ。

店名:おにぎり ぼんご
住所:東京都豊島区北大塚2−26−3 金田ビル1階
電話:03−3910−5617

ぼんごは、おにぎりの専門店だけあって、とにかくおにぎりのメニューが豊富。
定番の辛子明太子、おかか、うめはもちろん、珍しい具としてはカレー、ピーナッツ味噌、明太クリームチーズなどがラインナップに加わります。

もちろんどのおにぎりも美味しくて、一度食べると病みつきになる事間違いありません。

中でもオススメなのは250円(税込)のさけです。
お店のご主人もオススメ1位はさけと言われています。
さけの脂ののり具合、塩加減は本当に絶妙で、こだわりを持って炊かれた新潟産コシヒカリにベストマッチです。

おにぎり ぼんごのおにぎり、一個あたりのサイズはとても大きめ。
男性なら2つ、女性なら1つで十分お腹イッパイになれますよ。

平日のランチタイムにはおにぎり2個にお味噌汁がついて570円というお得なセットもあります。

お店はカウンター12席のみでテーブル席はありません。
けれどもお店の人は皆さん親切な方ばかりなので、小さなお子さん連れのご家族でも安心して立ち寄れます。

おいしいおにぎりが食べたくなったらおにぎり ぼんご。
是非、お試しくださいね。

work_outlinePosted in 和食

土佐銀、高知県高知市にある寿司ネタが最高の寿司屋

店名:土佐銀
住所:高知県高知市追手筋1-3-27
電話:088-871-5585

高知市にある土佐銀は、高知駅から歩いて行ける距離です。歩いてすぐのところにあるので、県外客の人も気軽に行くことができる店です。
お寿司というと、一般的に回転寿司などを想像したりすることが多いのですが、土佐銀では本格的な寿司を食べることができるところとして有名となっています。

本格的というところでちょと後ずさりしてしまうこともありますが、全く気負いなく行くことができます。
そしてリーズナブルな価格なので、高知市で食べるならここというぐらい人気のある店です。

土佐銀の店内はアットホームな感じであり、店員さんは勢いがあるので元気をもらうことができます。

土佐銀の寿司はなんと言っても、新鮮なねたが自慢です。
それはどのネタも新鮮なので、どれを食べようかと悩むこともあります。

一番のおすすめとしては、いろいろなものを出してくれる5000円コースですね。
これはお寿司はもちろんの事、その他のちょっとづつ新鮮な魚などで作られた創作料理が一緒に運ばれてきます。
それは彩も綺麗なので女性にも人気です。

もちろん、土佐銀は高知名物のかつおのたたき、清水鯖などもあります。

work_outlinePosted in 和食