酒とめし 開放弦 、福岡市南区にある上手い肴と日本酒を堪能できる居酒屋

酒とめし 開放弦 は、日赤通り天神方面から進み、大楠側へ左へ左折し、数十メートル進むと右手にある割烹店となります。

店名:酒とめし 開放弦
住所:福岡県福岡市南区大楠1-29-29 三笠ビル 102
電話:092-406-7033

週末あたりによく利用させてもらっていますが、開放弦のお店は決して広くはありませんが、非常に綺麗な清潔感のある店内となっています。

まずはビールを頼みますが、丁寧な2度注ぎにから出されるビールは、苦みも無く、まろやかな味わいを楽しめるビールです。

酒の肴というのも、非常に丁寧に創作された料理だと判るいい味のものばかりです。

開放弦に来るとマグロ刺しは常に頼みますが、値段の割にはいつも新鮮で、こちらはお勧めの一品になるかと思います。

また各地の日本酒も様々な種類が取り揃えられており、飲み比べとして大変楽しめます。

〆はと言うと、意外にここのカレーは絶品です。

非常に深みがありながらも、昔懐かしのカレーを思い出すような一品で、これも是非お勧めしたいと思います。

開放弦はあまり交通の便が良くない割に18:00を回るとお客さんでほぼ埋まってしまいますので、出来れば予約して行くのがベストだと思います。

work_outlinePosted in 酒場

串焼だるま山 鴻巣店はモツ鍋料理がおすすめの居酒屋

鴻巣にある串焼だるま山 鴻巣店は美味しいモツの鍋料理が食べられるのでオススメです。

店名:串焼だるま山 鴻巣店
住所:〒365-0055 埼玉県鴻巣市栄町2-12 塚越第2ビル
電話:048-598-8994

鴻巣にある串焼だるま山 鴻巣店は美味しくて体が暖まるもつ鍋料理が食べらるので、寒い時は通いたくなる様なお店です。

串焼だるま山でよく注文するメニューは、白だるま 秘伝 博多味噌味です。
価格は1200円です。

具材は、モツ、キャベツ、白菜、ニラ、ニンジン、もやしが入っています。
モツがとても柔らかくて、ぷるぷるとしていて美味しいです。

柔らかいので噛むとスッと噛み切れてしまいます。
野菜はたくさん入っているのでボリューム満点です。
新鮮さもありタレとの相性が良くて、野菜がたくさん美味しく食べられるのでオススメです。

また串焼だるま山で他にもよく注文するメニューは、緑だるま 上品 塩ちゃんこ味です。
価格は1200円です。

具材は、モツ、キャベツ、白菜、ニンジン、もやし、ニラが入っています。
塩ちゃんこの味付けで、もつと野菜の相性が良くて美味しいです。
そして、〆に雑炊して食べるとたまらなく美味しいのでとてもオススメできるもつ鍋です。

他にも、赤だるま旨辛味噌チゲ味や黒だるま特製博多醤油味などかあります。
そんな、美味しいもつ鍋が食べられる串焼だるま山 鴻巣店はオススメできる飲食店です。

work_outlinePosted in 酒場

せんべろゆうじ 福島店、大阪市福島区の安くて美味いコスパ◎の居酒屋

店名:せんべろゆうじ 福島店
住所:〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島6丁目3−8
電話:06-6452-3603

せんべろゆうじは、JR福島駅(大阪)降車後徒歩5分の好立地にあるコスパ最強の居酒屋です。
千円でべろべろになるまで酔える=せんべろ の店名を持つお店です。
お酒はチューハイが1杯99円からと激安!にもかかわらず、しっかりとアルコールが入っているのを感じます。

[せんべろゆうじオススメ料理]

・ぜん盛り
低温調理されたお肉(和牛のたたきや牛タン刺しなど)×鮮魚の盛り合わせ料理です。
低温調理されたお肉は驚くほど柔らかく、口の中で溶けていきました。

鮮魚の鮮度もピカイチで、どのネタもおいしかったです。
(ネタは日替わりのようです)

お刺身も食べたいけどお肉も食べたい…という方にもってこいのメニューだと思います。
せんべろゆうじ店内見渡すと、ほぼ全組がこのぜん盛りを最初にオーダーしていましたのでかなりの人気メニューです。

・つくね
シンプルにおいしく外れがない料理!
つくね串のみの提供かと思いきや、皿に大きめのつくねの塊2つ+卵黄2個がトッピングされていました。
卵黄をつくねに絡めて食べると本当に美味。お酒がどんどん進みます。

[せんべろゆうじの価格]
お酒・料理ともに低価格で大満足です。

[せんべろゆうじの接客]
スピーディーな料理提供で、オーダーもすぐに気がついてくれて良かったです。

work_outlinePosted in 酒場