珈琲美学アベ、松本市にあるおすすめ本格純喫茶

いま、クラシカルでレトロな純喫茶がブームになっていると知り どこかいいお店がないか探していました。
駅前で交通の便も良くて昔ながらの喫茶店 珈琲美学アベが人気と友人に教えてもらいました。

店名:珈琲美学アベ
住所:長野県松本市深志1-2-8
電話:0263-32-0174

珈琲美学アベのお勧めは、大きなパフェ珈琲味の「モカパフェ」です。
値段は珈琲が430円、モカパフェ680円。

インスタ映えするのも勿論、食べた瞬間 格珈琲がバニラのアイスと溶け合ってとっても香高い豊かな味がしました。

「モカパフェ」と同じサイズの「チョコレートパフェ」もありましたが、こちらもボリューミーでおいしいです。
けれど、本格珈琲の味を求めて「モカパフェ」を注文されるお客さんが多いとのことです。

珈琲美学アベのマスターも渋く、渋いだけではなくフレンドリーな人柄でスタッフのみなさんも仲が良い。

珈琲美学とスタッフさんが描かれているポストカードももらっちゃいました。
常連客の画家さんに描いてもらったものだそう。
マッチも芸術的でとっても味があります。

珈琲美学アベに何度か通いましたが、珈琲だけ注文しても器もロイヤルアルバートを使っていて可愛い器ばっかり。
内装もクラシカルでアンティークなステンドグラスライトがあったりと観ていると楽しいです。

珈琲美学アベは、お洒落な格好をして映画を観た後や、デートにもお勧めな喫茶店と思いました。