兵庫県宍粟市、メディアにもよく取り上げられる戸倉峠名物 滝流しそうめん

店名:戸倉峠名物 滝流しそうめん
住所:兵庫県宍粟市波賀町戸倉165-13
電話:0790-73-0009

戸倉峠名物 滝流しそうめんは、夏休みに小学生、中学生の娘と妻の家族4人で伺いました。
たまたまテレビ番組でとても長い流しそうめんを楽しそうに食べる姿を見て、夏休みに行ってみようという事になりました。

中国自動車道の山崎ICから国道29号線を約1時間北上すると道沿いに滝流しそうめんと書かれた大きな看板が見えてきます。
昼時が少し過ぎた14時ごろに着いたのですが、駐車場もいっぱいで、お店の中から行列ができていました。

戸倉峠名物 滝流しそうめんの店の奥には、豪快な流しそうめんの様子を伺う事ができ、食事を待っているというより、遊園地のアトラクションを待っているような感覚でした。

最初に食券を購入し、30分くらい待ってそうめんを頂く事ができました。
30メートルはあろうかというレーンが横一線に並んで、そこにそうめんが流れる様子は圧巻です。

使用しているそうめんは、よく冷えた揖保乃糸で、特製のつゆとわさびで食べるのが、癖になる感じでした。
700円という価格に対して、量は少なめですが、特別な環境とエンターテイメント感を考えると十分に楽しめる内容です。

2人の子供も大喜びで、夏休みの良い経験ができたと思います。
戸倉峠名物 滝流しそうめんは、家族で良い思い出を作るには、おススメできるお店です。

work_outlinePosted in 麺類