グラデボーレ アルバ、奈良県香芝市にあるコスパ抜群のイタリアンレストラン

店名:グラデボーレ アルバ
住所:奈良県北葛城郡広陵町馬見中2丁目5-12
電話:0745-55-5067

グラデボーレ アルバは、ゴールデンウィークに家族6人で夕食に伺いました。

奈良県香芝市の住宅街にある一軒家レストランで、お店の周りに木々が茂っていて、森の中に来たような雰囲気のお店です。
グラデボーレ アルバ店内も落ち着きがあり、名店という貫禄を感じます。

頂いた料理は、5000円のコースです。
まずは、前菜で鯛のカルパッチョです。
程よく酸味が効いていて、鯛も弾力がありました。

続いて、アスパラガスとホタテのソテーです。
ホタテの上には、ウニがたっぷりとのっていて、アスパラガスの甘みとホタテの香ばしさ、ウニのコクなど1つの料理で沢山の味わいがありました。

グラデボーレ アルバのパスタは、オマールエビのパスタで、たっぷりのオマールエビと深みのあるコクが、幾らでも食べれるほど美味しかったです。

さらに、大振りの牡蠣のバター焼き、メインの牛肉のローストビーフと続きます。
牡蠣は、周りに豚肉が巻いてあり、牡蠣の旨味が口いっぱいに広がり、感動しました。

これに、いちごのアイスクリーム、コーヒーが付いています。
高級食材がふんだんに使用してあり、料理の質、量を考えてもとても5000円のコースとは思えませんでした。

グラデボーレ アルバは、サービスも問題なく、オススメの一店です。